和紙デニムの評価口コミ|洗濯で色落ちするか~小栗旬のライトオンCMロケ地をまとめ

和紙デニムというネームングに心惹かれるライトオンの和紙デニムシリーズ。
これから購入を検討している人のために洗濯で色落ちするかなどの評価をまとめました。
やっぱり、1回ジーンズを購入すると少なくともワンシーズンは着用するので結構耐久性や着心地は気になりますよね。

そして、2月から公開予定の小栗旬&川口春奈の新CMも要チェックです。
モッズコートを颯爽と着用して散歩するオグシュン!ロケ地は実は富山県なんですよ。
和紙デニムを着用して聖地巡礼してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

ライトオン(バックナンバー)の和紙デニムとは

日本の着心地和紙デニム
夏は涼しく冬は暖かく過ごせる調温素材
軽い着心地で1年中心地よく過ごせる

とても心惹かれるキャッチフレーズです。通常のデニムは綿素材ですが、和紙が入ることで軽さや吸湿性UP、速乾性を実現しているそうです。

縦糸にはインディゴ染めした綿や、横糸にマニラ麻で作った和紙糸を使って織り上げられたスペシャルな生地\(^o^)/
ちなみに和紙の原料は通常パピルス?や楮などですがこちらの商品ではマニラ麻を使用しております。

気になるお値段は6990円から8990円です。
オーソドックスなジーンスタイプは8990円。

ペインターパンツやチノパンもラインナップされているので、自分のファッションテイストやTPOに合わせて選ぶことができますね。

ブリ江
ネット上では軽くて驚いたという口コミが多いです

 

実際に、通常のデニムと同じ織り方にすると60gほど軽いそうです。
店頭で比べてみましたが軽い!
軽さゆえ、涼しそうな印象です。我が富山県は雪の多い冬メインの地域なので寒いのはヤダ。
でも意外に暖かいです。(真冬はレギを重ね着しますが)

そして、蒸れない。意外と女性の場合、デニムを履くとおしりやデリケートゾーンが蒸れるという悩みを抱える人が多いのですが、和紙デニムの場合は通常のデニムに比べて蒸れる感じはありませんでした。
シルエットも良いです。よくファッション雑誌に取り上げられるような海外セレブが履いているデニムに比べてヒップ周囲のカッティングや縫製が日本人向けであるため実際に着用すると、モデル体型じゃなくてもそこそこいい感じに見えます。

夫のも着用していますが、ユニクロのデニムよりカジュアル感があり軽いため次第にライトオン派になっていますね。
公園などで子供を遊ばせるときなどしゃがんだりするので、柔らかいというのも好印象のようです。

 

ちなみに綿80%、和紙13%程度

 

和紙デニムの口コミまとめ

・ネーミングが良い
・外人受けしそう
・軽い
・通気性や吸湿性がよく着心地が良い
・さほど高くない。十分購入できる価格帯
・色のネーミングも和名になっており交換が持てる

息子
キッズ用もほしいにゃ

 

 

 

和紙デニムは洗濯すると色落ちする?

BN3911001(和紙デニムスリムパンツ)ミドルウォッシュメンズを予約しています。こちらは実際に洗ったらまた報告しますね。(レディースWOMENはすでに手持ちがあるので買い足しの予定なし)

ライトオンの他の和紙デニムを購入時に洗濯機で洗ってみたときの状況ですが

洗濯機の水は若干色がついている。干したジーンズでは色落ちはわからない

という結果になりました。もしかしたら、濃いインディゴタイプだと色落ちは目立つのかもしれません。ジーンズを洗濯しないで育てるという人もいるかと思いますが、子育て世代では洗濯しないのは無理ゲーなのでじゃぶじゃぶ洗っちゃいます。
手洗いという選択肢もございません(笑)

ライトオンも大手のアパレルなので耐久試験などを繰り返しての商品化であるため、通常のデニムと比べても、和紙デニムだからといって特別に色落ちがひどいということはありえないと思います。

もちろん、漂白剤は使用しておりません(笑)

ブリ江
溶けるかと思ってちょっと心配でしたが溶けません(笑)そこら編は麻という素材と、13%という配合比率に企業努力がありそうですね

 

スポンサーリンク

 

 

和紙デニムCM。小栗旬と川口春奈登場のロケ地はどこ?

 

以前は外国人モデルを起用していましたので個人的にはあまりチェックはしておりませんでした。
和紙✕伝統✕日本人タレントという世界観が非常にドンピシャなので、成長株だと思います。そんなライトオン和紙デニムの世界観を日常で表現しちゃっているのが富山県八尾町!

 

 

ロケ地は富山県八尾の諏訪町地区です。
おわら風の盆で有名な石畳の残る風情ある景観地帯。
おそらくこの紙漉きシーンは八尾町の桂樹舎で撮影されたものではないでしょうか。

八尾和紙は富山の伝統工芸品なんですよ。

 

こちらも八尾町。
雨晴海岸らしき海岸もロケ地になっておりますね。CM中では川口春奈さんが「風がきもちいい」とつぶやいておりますが、和紙デニムの着心地も楽ちんです。
着物姿の女性に踊りを習っているシーンがありますが、コレが越中おわら風の盆です。

 

ちなみにこちらは平常時の諏訪町です。
どうですか?オグシュンに会えそう❤美味しい店やおもしろスポットも比較的狭いエリアに集中していますのでぜひ行ってみてくださいね。

 

まとめ

ライトオン(バックナンバー)の和紙デニムは人気が出そうですね。実際におすすめです。
口コミでも高評価であるためクローゼットに加えてみてはいかがでしょうか?

洗濯でも色落ちは気にならない程度です。それよりも、軽さや動きやすさ、デザインなど購入のメリットのほうが大きいです。

小栗旬と川口春奈のCMにも登場しているロケ地富山県八尾町にもぜひ来てくださいね。

 

スポンサーリンク

シェアして「ニッチ」を「メジャー」にしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です