坪野鉱泉女性失踪事件|旅館跡地は現在廃墟の心霊スポット!宜保愛子は無関係?

富山県魚津市にはあの宜保愛子先生をノックアウトしたという噂のある心霊スポットがある。

THE坪野鉱泉!!!

坪野鉱泉は心霊スポットとして有名だが、実際に若い女性が2人行方不明になるというリアル事件の現場でもある。

THE坪野鉱泉女性失踪事件!!!!

そんな坪野鉱泉旅館は現在廃墟として廃墟マニア様にも大人気。相変わらず肝試しに来るやんちゃ系の若者も耐えない。
じゃあ、現在はどうなってんの?ってことで調べてみたら意外な真実が。きやぁぁぁぁー。

 

スポンサーリンク

 

 

坪野鉱泉とは心理スポット的に説明

坪野鉱泉は魚津市坪野地区にある廃墟旅館(廃ホテル)1984年に倒産し廃業。

・プールで溺死した男の子の霊が出る
・自殺したオーナーの霊が出る と言われている。

そして、坪野鉱泉ではやっていけない事が決まっている。

坪野鉱泉でやってはいけない

自分の車で行ってはいけない。
白い車で行ってはいけない。
ドアを開けるときは気をつける。
1人になってはいけない。
自分の名前を言ってはいけない。
帰ってからお祓いを受けた方が良い。

おい。やっちゃいけないこと多すぎ。お祓い受けるくらいなら最初から行くなYO!
自分の車で行っちゃいけないのなら、チャリンコでいくのかYO!山道だYO!
まあ、ウチの◯科の先生に関しても「午前中は緊急時意外声をかけてはいけない」「エレベーターで2人きりになってはいけない」みたいなルールがある人いるけどね。
お祓いして一緒に仕事しなくていいならお祓いしたいぐらいです。

そんなわけであの宜保愛子先生をノックアウトした!という噂もあるくらいだ。
ある週刊誌で(元ネタのソースは不明)超絶怖い心霊スポットとして取り上げられてから、やたら有名になってしまい肝試し目的の人がやってくる。

しかし、心霊スポットについて地元民は全然違うことを思っていた。

地元の意見

・湧き水の水汲み場があり、日中は結構賑わっている
・プールはあったが溺水事故は発生していない
・確かに事業は行き詰まって倒産したがオーナーは自殺してない
・肝試しに来てもよいが何も出ないと思うよ

確かに、新聞でも溺水事故は発生していません。
しかも、地元住民の「取り壊してほしい」という要望を受けて所有者は市役所に相談に来ているんですよ。
今の所有者はこのホテルを後から購入した人で、事業をしていたオーナーではないらしい。
解体だけでも2000万円以上かかるし、建物なくなったら税金もがっツーンと上がるでしょ?市に寄付したいとか行ってきたらしいけど耐震基準も満たされてないし、結局放置。
いらないものを魚津市に押し付けるのをやめろ。公務員は何でも屋じゃねえんだ。

かの事故物件調査サイト大島てるでもここは事故物件ではないのだよ。むしろ魚津サンプラザが投身自殺によって事故物件になっている(笑)

あと、宜保愛子先生は坪野鉱泉にはいらしておりません。そのようなTV映像や記録は残っていないのです。
まあ、心霊=宜保愛子先生ですから。雄蛇ヶ池の回の「おっじゃがじゃがじゃがー!いぼあいこです」の歌が頭から離れん。

 

オーナーの霊もボイラー室で焼身自殺バージョンや、首吊り自殺バージョンなど多彩であることがそもそも信憑性にかける。

 

坪野鉱泉女性失踪事件

 

じゃあ、坪野鉱泉の何が怖いんだよというと、リアルに若い女性が行方不明になっております。
しかも車ごと。神隠しにあったかのようにです。

1996年氷見から坪野鉱泉に肝試しに来た若い女性2人がスバルのVIVIOごと消えました。
もちろん、県警はヘリも飛ばして捜索したんですが見つからず。今も未解決事件のままです。

北朝鮮に拉致られたという説や風穴があって転落した、ヤンキーに殺されたなどいろいろな説はありますが、どれもこれも噂の範疇を抜け出しません。
いなくなった。それだけが事実。

ちなみに坪野鉱泉は山のてっぺんにあるので行った道と違う道で下山することも可能です。また途中には谷に下るような細い道も数本あります。
道端にお地蔵さんがたくさん並んでて不気味ですけど、あれは地元の人の願掛けらしいのでヤバイものではなさそう。

ブリ江
子供には心霊スポットや墓場にはむやみに行くなと教えています。

 

スポンサーリンク

 

 

坪野鉱泉旅館跡地の現在の様子

 

はい。こちら富山図鑑撮影。青い空に映える廃墟。昔有刺鉄線があったのですが今はありません。

草刈りはされている年もありますが基本スタンスはラピュタです。人間の文明は大自然の前では無力😨だれか滅びの呪文で解体して!

 

 

肝試しは夏がハイシーズンですが正直草ボーボーなので冬のほうが良いと思います。
でも、ここは危険です。なんせ、築古物件なボロホテルです。床が抜ける、倒壊するのも夢じゃないです

「肝試しに来た若者、倒壊した建物の下敷きになり死亡」となれば、確実に、こんどこそ大島てるに載るガチの心霊スポットになっちゃいますね。

ガラスはほとんど割られ風化が激しい。野ざらし状態です。
落書きがされ、破壊されています。(破壊しなくても倒壊しそうなんに)

ほら、わざわざいかんでもYOUTUBEにあがっとるから。

 

いつか、魚津市が、税金でこいつを更地にするとか血迷ったことを言い出さないことを望むばかりです。マジ自己責任で解体してほしい。

 

ある日の富山図鑑の仕事場(病院)

おじいちゃんA 「昔はねえ、坪野鉱泉で宴会とかしたんだよ~。あそこいいだろ?行ってきなよ」
富山図鑑「そうですね。とっても景色がいいですよね。(今は宴会じゃなくてむしろ集会って感じです)」

おじいちゃんの思い出の中では、せめてキレイな旅館であってほしいです(T_T)

はいっ!市民の思い出の場所でした。今も、鄙びた景色が広がっています。夕日は結構美しいです。
坪野鉱泉のすぐ下には湧き水が湧いており市民が汲みに来ます。穴の谷の霊水は有料ですがこちらは無料です。

魚津市の珈琲屋の中には毎日ここに水汲みに来るマスターがいるくらいです。

 

まとめ

富山県魚津市の最強心霊スポット坪野鉱泉旅館跡地ですが、いわくつき物件ではありませんでした。
宜保愛子先生とも無関係。
現在は廃墟です。
でも、実際に未解決事件の現場でありますし、熊やスズメバチも生息していますのでむやみに近づかないほうが良いと思います。

 

スポンサーリンク

シェアして「ニッチ」を「メジャー」にしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です