富山の埋没林博物館は怖いか画像で検証!入館料や割引券や駐車場についても

日本でここだけ!ここにしか無い!というものに興味はありませんか?

富山県魚津市には、日本で1箇所しか無い珍しい博物館があります。

その名も【埋没林博物館】です。
通称、ねっこランド。

しかも、埋没林博物館にはちょっと変わった展示があるそうで、「怖い」と言う人も続出。

一体どんな場所なのか調べてきたいと思います。

スポンサーリンク

 

埋没林博物館とは 入館料・駐車場など

  • 特別天然記念物 魚津埋没林博物館
    通称 ねっこランド
  • 入館料 大人520円
    小中学生 260円
    小学生以下無料です。
    年間パスポートは大人1300円
    魚津水族館と2箇所の年間パスポートは3000円です。
  • 割引 障がい者手帳の提示で半額
    土曜・日曜・祝日は中学生以下無料です
    期間限定ですが、孫とのお出かけ事業指定施設のため、おじいちゃん・
    おばあちゃんと孫が行くと、大人無料。(孫の住所は問いませんが、おじい
    ちゃん・おばあちゃんは富山県に在住の方が対象です)
  • 開館時間  午前9時から午後17時まで。
    有料ゾーンと、無料ゾーンがあり、無料ゾーンは午後19時まで。
  • 休館日 毎週木曜日
  • アクセス 北陸自動車道魚津ICより3キロ 10分位
    魚津駅からは市民バスで10分位です。徒歩20分。
  • 駐車場 普通車100台 広くて1台分の枠も広いです。
    大型バス5台
  • 所在地 魚津市釈迦堂814
  • 電話 0765-22-1049
  • 館内はスロープあり。車いす用トイレあり。
    アップダウンはありますが、基本的に段差などはない。
    介助者にパワーが無くても十分に拝観可能そうです。
    カフェ部分も椅子をよければ車椅子でもOK

 

埋没林ってなに?

 

そもそも埋没林とは何のことでしょうか?

埋没林とは、埋まった林という意味です。
埋没林自体は全国各地にありますが、木の種類や出来た年代、埋まった原因はそれぞれ異なります。

魚津の埋没林は魚津港の工事の時偶然に発見!
河川の氾濫と海面上昇でできた杉の原生林跡です。

約2000年前の杉林の跡ということですね~(・o・)

埋没林を水中展示している博物館は日本でも魚津埋没林博物館だけ!

 

埋没林博物館は怖いか画像で検証

入り口はおしゃれなカフェがあり、明るい雰囲気です。
カフェを通過して入り口になります。

トンネルを抜けて受付へ。
スタッフさんから入館証をもらい、いざ出発。

 

ここが水中展示館です。

 

とても神秘的な光景!子どもたちは確かに怖がっています。
薄暗いのと、湿気で空気が重い。


水中に沈む木の根っこは四方八方に広がっています。

 

地下からも見ることが出来ます。
もはや探検レベルです。
音が反響します。更に空気も重くなります。

ここは床がないので、常に伏流水と湧き水で、水が循環しています。
水の泡が上がってくる様子は、美しい。

 

次は乾燥展示館です。
触って良いので実際に太古の埋没林に触れることが出来ます。

 

ここは発掘現場の再現ですね。
実際に海抜より低い位置にそのまま保存されております。
湿気があります。
別に怖くない。

 

2階にはシアターがあり30分毎にハイビジョン映像が見れますよ。

そして地元民のおすすめは展望台です。
階段、急なので高所恐怖症の人は辛いです。
デッキに出て更に螺旋階段を登ると、360℃パノラマ

 

ここは実際に広報誌などの撮影にも使用されているというビュースポットです。
天然記念物は埋没林が埋まっている地面ですので、貴重な地面も見えますね。

 

ここまでは有料です。

無料ゾーンには木で出来た子どもの遊び場があります。
冷房も効いておりますので雨の日なんかは良さそうですね。

 

一応埋没林博物館という名前ですが、こちらは蜃気楼の出没スポットでもあります。
蜃気楼カメラのライブ映像も常時放映されていますよ。

 

蜃気楼を見ると証明書がもらえます。
この証明書自体、レア物です。
蜃気楼が出ると、珍しいので学芸員さんもカフェの人もダッシュで見に行ってしまうんですねぇ。

この証明書を入り口のカフェKININALに見せると、ソフトクリーム半額
(360円→180円)


地元民御用達のリンデンバウムの運営しているカフェなのでソフトクリームはおいしいです。

あと、入館チケットをもって近くの海の駅蜃気楼で食事や買物をすると粗品進呈だそうです。お得ですね~。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたか?

水中展示館は神秘的な美しさが静けさとあいまって

確かにこの世のものではない雰囲気

子どもたちは怖がってましたけど泣くほどではありませんでした。

 

学芸員さんに調べてもらい、ここが日本で唯一の埋没林の水中展示だと判明しました。
ただ、珍しいと言っても理解できないありがたみですよね。

日本唯一。ここでしか見れない。

もっとPRしていこう、魚津

スポンサーリンク

シェアして「ニッチ」を「メジャー」にしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です