富山県魚津市にきとキュントラベラー?埋没林博物館とSTARUOZU、高志の紅ガニ登場か?

キトキュントラベラーに富山県魚津市が登場する模様です。
今回は中国人インフルエンサーのリンヤンヤンさんを近藤あやさんがおもてなしするという企画のようですが、どうなるんでしょうか。

魚津市では埋没林博物館の他、地元民の誇りである魚津サンプラザ内キャンディのSTARUOZUのTシャツが紹介されるらしいぞ。
魚津の他には砺波と氷見が登場するらしい。

富山が海のあるスイスって紹介されとる。よ、ヨーデルの女!
まあ、立山連峰あるけど。永世中立国というには程遠い毎日を生き延びている富山図鑑です。

 

掲載のインスタグラムはキトキュン近藤あやさんのアカウントです。そっから、魚津のどこに来るか先取りしちゃうぜ!

 

 

スポンサーリンク

 

きとキュントラベラー✕埋没林博物館

 

 

https://www.instagram.com/p/BtH2879B1dA/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

はい。これは埋没林博物館の入り口ホールに鎮座している埋没林デス。
もちろんおさわり無料ですよ。

実は埋没林博物館は知る人ぞ知る怖いスポット。奥には水槽の中にうごめくように沈む埋没林がひそんでおります。
更に、ここはパワースポット。自然のパワーがいただけるらしい。
レイキヒーラーの友人が「凄い!凄い!すっごーい!」を連発しておりました。富山図鑑はそういうの全然感じないですが、大自然の美しさにただただ圧倒される感じです。

 

 

しかも、湿気がありますんでインフルエンザも怖くないですよ。自然の加湿器です。ナチュラルバンザイ。

ちなみに蜃気楼の観測スポットでもあり蜃気楼が見えると証明書を発行してもらえるのですが、その証明書を埋没林博物館内のカフェKININALに持参するとソフトクリーム半額でっせ。

 

 

地味な博物館というイメージだが、実は世界でここだけという珍しいスポットでもある埋没林の水中展示

 

きとキュントラベラー✕魚津サンプラザ、CANDYのSTARUOZUを着る店長

 

魚津民御用達の地元系ショッピングスクエアであるサンプラザ。
2階にある超B型のお店CANDYさんの企画販売するSTARUOZUが登場するらしい。
このTシャツ、以前マツコデラックスさんが絶賛。欲しいと言わしめた超絶ナイスなTシャツ。

CANDYはウルトラマンシリーズの文具やスイマーの雑貨、フェスのリュックなどを取り揃える面白い雑貨屋。
なかなか憎いセレクトをしてくる店で、つい浪費しちゃうんですよ。
こないだは、息子にウルトラマンの怪獣ダダのグッズを購入。仕事で入浴介助するときのファッションもジムで走るときもSTARUOZU着用(笑)

もう、魚津市は体操服とかにスターウオヅTシャツを採用したらいい。

昔は安室奈美恵が屋上で歌ってたんだぞ。ある意味すげえ魚津サンプラザ。いつも時代の最先端(笑)

 

スポンサーリンク

 

きとキュントラベラー✕高志の紅ガニ、もしくは紅ズワイガニ

 

これ、タグは映っていないですけど高志の紅ガニだといいなって勝手に思っています。
もしかしたら氷見産の紅ズワイガニかもしれない。
このサイズですからね。かなり美味いと思いますよ。中国人の方がカニを食べるかどうかはよくわかりませんが美味しいものは万国共通語っていうじゃないですか。

 

カニのかぶりもの、とやまのさかな応援GIRLのアンジェラメイさんもかぶっていたような気がする。
まあ、美人は何かぶっても許されるっていう感じですかね。

 

 

きとキュントラベラー✕富山でおもてなしするリンヤンヤンさんとは

リンヤンヤン(林羊羊)

出典:ダイヤモンド・オンライン

美人です。(見りゃわかるけど)

この人がどんくらいすごい人かというと、秋葉原でカメラを買う映像だけで186万回見られちゃうというくらい。
影響力のあるインフルエンサーです。

日本での生活や、日本人の姿を在日中国人華僑の視点で公開しているんですね。(日本のいい面も悪い面も正直に発信している)

この方が富山に来る!となると富山をどう捉えるのかが非常に気になるところです。立山アルペンルートしかり、富山の観光業は東アジア圏のお客さんをどう呼び込むかが重要なポイントなので。
しかも、実際に住んでいる私達が「ここがいいよ」という情報と外から来た人が「ここが良かったよ」という情報は似ているようで違う。

そういう意味でインフルエンサーに富山をPRする機会があるというのは、実にいいですね~(^o^)

近藤あやさんはテラハにでてましたよね。面白いです(笑)ドラえもんが好きっていうだけで富山にターゲットを定めたあなたの読みは正しいよー!

 

そうそう。たまりません。藤子不二雄さんの出身地ですからね。
子供はもちろん、むしろ大人の方が感慨深く楽しめちゃうのかもしれない。

 

ブリ江
「どらえもーん。明日仕事に行かなくてもいいような道具出してぇええええ!!!!」

 

キトキュントラベラー

2月5日深夜0時11分よりチューリップテレビにてONAIRです

 

まとめ

魚津市がキトキュントラベラーに出るとなると夜更かしせんならんですね。
魚津市は地味な感じの市ですが意外に面白いスポットが満載です。

埋没林博物館は魚津水族館とのセット券がお買い得ですよ。
埋没林博物館の次は海の駅蜃気楼に行ってください。夏くらいまでは拝観チケットで粗品進呈があリました。今はどうなんでしょう。

 

 

スポンサーリンク

シェアして「ニッチ」を「メジャー」にしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です