富山イタイイタイ病資料館はどんなところ?場所や見どころ、語り部事業を紹介

イタイイタイ病」って知っていますか?

このページを見てくれている人は、ちょっとでもこの病気に関心がある人でしょう。
名前が変わっているから?
4大公害病の事を知りたいから?
夏休みの研究課題を探しているから?
場所が富山県だからなんとなく、、、?

私も、最初はそのような気持ちでした。
ただ「イタイイタイ病資料館ってどんなところかなー。見どころは何かな?」って思っていきました。

ぜひ行ってほしいです。

 

スポンサーリンク

 

イタイイタイ病資料館の場所とアクセス

イタイイタイ病資料館の場所は富山健康パークの中です。
一つの資料館があるわけではないんですね。
道路の案内板はきちんと「イタイイタイ病資料館」でも立っています。
普段は子供たちが元気に遊ぶ遊具コーナーの隣です。
無料

 

タイイタイ病資料館
所在地:富山県富山市友杉151
電話:076-428-0830
アクセス:富山空港より車で5分
富山ICより5分
休館日:月曜と元旦
入館料:無料
富山イタイイタイ病資料館ホームページ

イタイイタイ病資料館はどんなところか

ずばり、「イタイイタイ病の教訓を後世に残すための場所」です。

イタイイタイ病の発生原因や恐ろしさ、克服の歴史、現在の状況が時系列でわかります。

館内を順路に沿って展示を見ていくと、イタイイタイ病の恐ろしさが伝わってきます。
患者の骨の模型を持つことができますが、スカスカの軽さに驚きました。

イタイイタイ病への対策や取り組みの展示もあります。
今はショッピングセンターができて、田んぼがある婦中町一体は、土が入れ替えされて、やっと健康に住める場所になったんですね。

裁判の後、40年間毎日、神岡鉱山や工場を立ち入り調査しているという対策も、並大抵の努力ではできないことだと思いました 😯

 

スポンサーリンク

 

イタイイタイ病資料館のみどころ

みどころ1 キッズにもわかりやすくした展示

イタイイタイ病についてわかりやすいよう、ワークシートが置いてあります。
自由にとってもいいので大人も利用すると良いですよ。
私は医療職ですが、このキッズワークがかなりわかりやすかった 🙂

ママ「痛い痛いってないちゃうからイタイイタイ病なんだよ」
息子 「痛い病気なんだね。こわっ。」
子供への説明がしやすくなるんですよ。

ワークシートの裏はクイズ形式になっています。
保育園では難しいですが、小学校高学年なら回答できそうです。
展示を見ないとわからない答えもあるので、周りの親子連れは展示を一生懸命見ていましたよ。

小学校などの団体利用の際は、この他にも事前学習用の副読本があるそうです。
また、学習プランも提示してくれますよ。

みどころ2 語り部の話

原則10人以上の団体が対象ですが、当日の席があいていれば飛び入り参加できるそうです。
2018年現在で患者さんは高齢化しており、要介護の状況です。
ご家族等が貴重な体験を話してくれます。
小学校の課外学習や企業の研修で利用されているそうです。

 

みどころ3 来館者のコメント

館内にはイタイイタイ病資料館を見た感想を書くスペースがあります。
書かれた感想はスクリーンに映し出されるんですよ。
この場所を訪れた、様々な年齢、国、性別の人たちが感じた「思い」にふれることができます。

すごく、リアルでしたね。
さっきまでプールで遊んでた子供たちが真剣な顔でメッセージを書いていました。

 

まとめ

イタイイタイ病資料館がどんなところかわかりましたか?
みどころも結構あるでしょ。

富山空港からもすぐの場所にありますので富山県に訪れた際はぜひ寄ってほしいです。
富山県民にもぜひ見てほしい。
私も、子供が大きくなった時、また連れて来たいと思いました。

帰りに神通川で鮎を釣っている人がいて、美しい自然に戻した人たちの努力を思い出しました。

 

スポンサーリンク

シェアして「ニッチ」を「メジャー」にしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です