富山ブラックラーメンとは。味はまずい?食べ方や色が黒い理由から検証!

「富山ブラック」こと「富山ブラックラーメン」
食べたことありますか?

秘密のケンミンショーでも取り上げられた人気のローカルフードです。

しかし、味がまずいという意見も。
もちろん、うまいという人もいて熱い議論がかわされています。

今日は味がまずいという意見を、色が黒い理由や食べ方などいろいろな方向から検証します。

 

スポンサーリンク

 

富山ブラックラーメンとは

富山ブラックラーメンは富山県のご当地ラーメンです。

戦後の貧しかった時代に肉体労働をする人の昼ごはんとして、「おかずになるような」ラーメンとして誕生しました。
おかず=しょっぱい塩辛い。ご飯がススムというイメージですね。

元祖は「西町大喜」です。
今ある「西町大喜」は、創業者ではなく、他の方に買い取られ営業をしています。

今は「麺屋いろは」や「らあめん次元」「つけ麺えびすこ」など食べ比べが楽しいほどになっています。
空港や、高速のサービスエリアでも富山ブラックラーメンが提供されています。

「麺屋いろは」がラーメングランプリで優勝してから一気に全国区になりました(*^^*)

なんと言っても、特徴は真っ黒なスープ。ざく切りネギとチャーシュー。
そこに胡椒をどっさりかける。
メンマも、切るの失敗してないよね?というレベルの厚さです。

 

富山ブラックラーメンはまずいのか

色が黒すぎて、美味しいと思えないから

富山ブラックの特徴の色。
あの黒さは単純に濃口醤油の色です。
なかなか食品ではお目にかからない色なので脳が「これ食べていいの?」と認識している可能性。

単純にしょっぱいから

しょっぱいのがウリの富山ブラックなので、しょっぱいです。

スープはしょっぱさの中にも出汁の風味が残る丁寧な味付けなのですが、なにせしょっぱい。

スープを飲み干せないという人も多数存在します。

美味しいラーメンはスープの最後の1滴まで飲み干せるという常識が、まずいと判定を下している可能性。

食べ方が変わっているから

西町大喜で発見した公式?な食べ方は混ぜること。
スープも、具も麺もまぜまぜ。
見た目が、食べかけのような状態になります。

これは、味をよくなじませて更に美味しくするための方法なのですが、
他のご当地ラーメンはまぜまぜしないものがほとんどですよね。

視覚&感覚的に、人間は新しいものを受け入れ難いようです。

更に、富山ブラックはご飯と一緒に食べるのがおすすめの食べ方。
やっぱり確かにしょっぱいんですよね。

まずいという前情報があるから

富山ブラックラーメンが秘密のケンミンショーに出た時、一部のネット民の中では「地元民は富山ブラックラーメンをそれほど食べない」という意見が多数噴出したのは、ちょっと有名な話。

地元でも、「しょっぱくてあんま好きじゃないし」という意見も聞きます。
豚骨や魚介系など選択肢もいろいろあるしね。

富山ブラックラーメン「まずい」という前情報が、味覚の判断に影響している可能性

スポンサーリンク

 

富山ブラックラーメンを食べて検証

子供たちをつれてお昼ランチをしてみました。
富山ブラックラーメンを食べさせるのは初めてです。


ここは麺屋いろはです。

息子 「黒いー。うまそー。」

ひたすら夢中で食べる


汁も飲む。むしろ、「しょっぱいからやめなさい」と言ってしまいました。

白エビラーメンも頼んで食べっぷりを比べてみました。


息子 「汁うまいけど、えびいらん」
ママ「???エビメインやねか。」
息子「だって硬いもん。口にささるし、おれ黒いほうがいい。」

このような結果になりました。

娘はというと、麺屋いろはの前に飾ってあったハローキティのコラボラーメンどんぶりに興味津々。

娘「可愛いー。汁飲んだらキティ出てくるが?」

話になりません 🙄

考察富山ブラックラーメンは美味しかったと思います。しょっぱさも旨さだと捉えてTRYしてほしいと思いました。
なお、塩分チェッカーは使用していませんが、店によってしょっぱさはかなりばらつきがあります。

まとめ

富山ブラックラーメンを真剣に考えすぎてお腹が減ってきました。

食べ比べしてみて、うまいかまずいか議論してみるのも面白いですね。
食べ方も、まぜまぜしてからライスと一緒にというスタイルに一度はトライして見る価値あり。

黒い色にひるまず、今日のランチは富山ブラックラーメンに決まり(*^^*)

スポンサーリンク

シェアして「ニッチ」を「メジャー」にしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です