富山ブラックサイダーの値段や販売店、通販方法を紹介。味はまずいの?

みなさ~ん。「富山ブラックサイダー」ってご存知ですか?
富山のご当地サイダーなんですけど、見た目のインパクトが強烈なんです。

一体どんなサイダーなのか、気になりますよね~?

値段や、販売しているお店、通販の方法を調べました。
そして、肝心の味についても実際に飲んでみました。

 

スポンサーリンク

 

 

富山ブラックサイダーとは

 

製造元のトンボ飲料さんのホームページによれば、

濃い醤油・胡椒多め・黒スープが特徴の、富山県のご当地ラーメン「富山ブラック」のやみつき感をイメージして作ったサイダーです。醤油・胡椒風味。

つまり、ラーメン味サイダーってことですか?

これは破壊力抜群のキャッチコピーです。

富山ブラックサイダーの値段やスペック

値段

オープン価格らしく、若干の差はあるようです。

1本216円程度。

20本セットで3900円程度。

スペック

  • 容量 240ml
  • カロリー 100mlあたり44キロカロリー
    つまり、1本飲むと105キロカロリーです。
    炭水化物が11gなので血糖値は上がりますね。
  • 原材料  ブドウ糖液、カラメル色素、酸味料、香料、香辛料抽出物(ブラックペッパー、唐辛子)
    ☆原材料にラーメンスープは入っていませんでした。
  • 日本地図に富山がピックアップされたご当地愛あふれるラベル
  • 製造元 トンボ飲料(富山県)
  • 重さ 490g
  • ナトリウム 12g
ポイント
お土産にしたいけど、重たいのがネックです。

 

富山ブラックサイダーの味はまずいのか検証。

実際に子供たちと飲んでみました。
コーラに似た色なのでそれほど抵抗感はありません。

匂いは醤油?なような気もします。

原材料に香料が入っておりましたが醤油の香りなのでしょうか。

うーん、味はラーメンスープではない
まあ、うまいかまずいかと言われたらうまいという感覚はないです。
(トンボ飲料さんごめんなさい)

って、子供めっちゃごくごく飲んでるし。

息子
うっまー。

大人の味や。

ウケています。美味しいようです。

数秒後。

息子
もういらん。ママにあげる。大人の味や。

ちょっと辛かったようです。
大人の味ということに違いはないようです。

ナトリウム(mg)✕2.54÷1000が食塩相当量なので、
12mg✕2.54÷1000=0.03g

1日の食塩の摂取基準が大体7~8gなので、しょっぱいと噂の富山ブラックラーメンをインスパイアしている割に塩分値は健康的です。

辛さは塩辛さではなく、香辛料由来のようですね。

ほのかな辛味。醤油フレーバーということで、焼酎で割ってみました
イケます。
これはおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

 

富山ブラックサイダーの入手先・購入方法

店舗で購入する

結構メジャーなお土産ですので、空港・駅売店・高速のサービスエリアなど、どこでも購入できます。

ガラス瓶に入っており重さがあるため、移動中に自分で飲む人向け。

通販で購入する

楽天やアマゾンで購入し、自宅まで届けてもらう方法です。
重いのでこっちのほうが楽かもしれません。
ポイント消化にもいかがでしょうか?

もちろんトンボ飲料さんのホームページからも購入できます。
トンボ飲料さんは富山の飲料水メーカーで、美味しい伏流水を使っています。

日本で一番始めにラムネを販売したのも実はトンボ飲料さんです。

面白い商品が結構あります。ラボンサイダーや金沢カレーコーラなど。
つい買いすぎます。
とはいえ、送料は8000円以上買わないと無料にならないため注意が必要です。

■トンボ飲料

 

まとめ

間違いなく富山県を面白くしている商品です。
ブラックラーメンとセットで購入いただけると、面白さがよく伝わるのではないかと思います。

まずいと言うより、面白い味なんですね。

販売店もあちこちにあって手に入れやすいですし、値段も高くない。
200円程度ではじめての味に出会えますよ(*^^*)
買ってくださーい。

スポンサーリンク

シェアして「ニッチ」を「メジャー」にしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です