アカナマダは墨吐く魚?|リュウグウノツカイとの違いと味について。画像も

ある日、息子が「リュウグウノツカイっぽい魚みたいよー」と言い出した。
ぽいって何?ぽいって。ヴィトンとヴィトンのパチモンみたいなやつ?よく見るとロゴが違うとか(笑)
半信半疑で魚津水族館に連れて行くと、そこには「リュウグウノツカイっぽい魚」がいた_| ̄|○ il||li疑ってごめん。

その魚こそ、深海魚アカナマダだった。
凄くそっくりで、リュウグウノツカイがちょん切れたような長さなのですが、よく見るとちょっと違う。

アカナマダ、調理されており味の口コミもゲットしてきました。
もちろん貴重な画像もあります。

スポンサーリンク

 

アカナマダとはどんな深海魚か

 

アカナマダ
英語ではクレストフィッシュ(CRESTFISH)

普段の生息域は太平洋側に住んでいる深海魚。生息深度も深い場所。だから日本海側で、しかも水深の浅い海で見つかるのは非常に珍しい。
生態もよくわかっておらず、謎の多い魚。地方ではオイランと呼ばれている。

こんなに謎が多いのに肛門から墨を吐き出すことはわかっている(笑)

富山県では31年ぶりの捕獲ということで、非常に稀な魚。
つまり、今4歳の息子くんが35歳のおっさんになるまで見ることができないかもしれないというレア度なのだ。

体長は120センチ程度。(保育園の年長さんくらいね。)

 

アカナマダとリュウグウノツカイの違いは何か

並べてみるとよく似ていますが、じっくり見ると違います。
まあ、こんな魚と海で出くわした日には観察する余裕はないですが。

リュウグウノツカイと頭の形に違いがある(リュウグウノツカイはトサカのようなヒレが生えているが、アカナマダはツノ)
アカナマダは歯がギザギザだが、リュウグウノツカイには歯がない。
皮膚にも違いがある (リュウグウノツカイは銀色でイボ状だが、アカナマダは普通の鱗)
長さはリュウグウノツカイのほうが長い。
アカナマダは肛門から墨を吐くが、リュウグウノツカイには墨吐き機能はない。

アカナマダはこんな感じですが、、、

 

 

リュウグウノツカイは頭のかたちがちょっと違う。おとなしそう?

 

 

アカナマダのお肌は魚っぽいですけど、、、

 

 

リュウグノツカイのお肌はイボイボでシルバー。ちょっと宇宙っぽいです。

 

 

 

ブリ江
そもそも並んでいることがレアすぎる

 

リュウグウノツカイはアカナマダやサケガシラと似ていると思います。

 

 

スポンサーリンク

アカナマダの味はうまいかまずいか

またしても魚津水族館で調理されていました。
しかも、調理法がリュウグウノツカイのときより手が込んでいる(;´∀`)

普通に、割烹とかで「本日のお作りはアカナマダ。湯引きと2点盛りです」とか出てくるわ!!
しかも、ジュレをかけてって(笑)ゴチに出てくる高級レストラン化した。

しっとりして歯ごたえがありほんのり甘くて上品な味

 

ん?アカナマダって激レアだったよね?
どこから身を採取したん?

水族館の職員さんいわく、「裏は食べちゃったんで身がないんですよ~あはは~」

ああそうですか。

衝撃の告白は続き、、、

誰も食べたことがないから、安全かどうかもわからなくって自己責任で食べてるんですよ~あはは~」

もう、トリコの世界です。きっと美食家と言われるグルメハンターって100人に1人くらいは死ぬんだろうなということを肌で実感してきました。ふぐとかがいい例で、そうやって犠牲の上に調理法が確立されるのではなかろうか。

 

「なんか、食べたいっていう人が結構居て、裏はほとんど食べちゃいました~あはは~」

とりあえず、魚津水族館の職員が全滅していないところを見ると、アカナマダの身は食用にしても安全なようですが😨

あの、皆さん。魚津水族館って魚津市の施設でお金あんまり潤沢じゃないんですよ。
飼育員さんも体張っていますし、是非、実際に行って応援してください。
館内にある手作り缶バッチとかも大人買いしてください。

深海魚を調理する安全性は確立されておらず食べるかどうかは自己責任。推奨できない

このアカナマダ、ホルマリン漬けの標本にするそうです。
(新湊のリュウグウノツカイみたいに干物にしないのかと聞いたら、「あれはプロの魚屋じゃなきゃ無理」だって)

 

まとめ

アカナマダは確かにリュウグウノツカイに似ていますけど、違いも多数ありました。
画像で並べてみるとよくわかりますね。
味も美味しいらしいですが30年に一度のレア深海魚なので一般人が食べるのはちょっとむずかしいかもしれません。

肛門から墨を吐く理由ですが、餌をおびき寄せるためとも、身を隠すためとも言われておりはっきりしたことはわかっていません。

スポンサーリンク

シェアして「ニッチ」を「メジャー」にしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です