七五三3歳の髪飾りを手作りで!100均の造花を使う簡単な方法

可愛い娘の七五三
手作りアクセサリーのプレゼントはいかがですか?

市販の物は高いけど1000円以内で2種類もできちゃいます。

100均、コスパ最高
余った材料は普段遣いのヘアアクセにできるので節約にも(*^^*)

何より、パステルカラーや果実などをくっつけて市販品にはない可愛いアクセが完成!
3歳でも7歳でも似合うもの、作れまーす。

通すだけなのでぶきっちょママにも簡単です。

スポンサーリンク

 

七五三の髪飾りを作る時に100均で用意する材料

〈用意する材料〉

  • 造花 あらかじめカットされているタイプがあります。手芸用品のところ
  • リボン できあいのもの 手芸用品のところ
  • ワイヤー付きの飾り 手芸用品のところ
  • パッチンピン(大)ヘアアクセのところ
  • 細いゴム ヘアアクセのところ
  • ハサミ
  • マスキングテープ
ポイント造花は大きすぎないほうがGOODです。
造花売り場より、手芸コーナーが材料調達にはおすすめです。
出来合いのリボンや、ワイヤー付きのパール、果実などは見栄えも良いですよ。

七五三に。100均の造花とリボンを使った簡単な髪飾りの作り方。

3歳の七五三に。造花を使った髪飾りの作り方(パッチンピン)

3歳だと、髪も細くてツヤツヤなのでパッチンピンがおすすめです。
ショートカットの女の子にも使いやすいですよ。
走り回っても取れにくいです。
固定もピンの隙間を通すだけでいいので楽ですよ。

〈作り方〉

1造花の真ん中に空いている穴に、ワイヤー付きの飾りを通します。

リボンは真ん中の部分に通せば固定も楽ちんです。

2ピンにワイヤーで巻き付けていきます。
ハサミの先で抑えながらするときれいに巻けますよ。
(ペンチの必要まではありません。)

3 同じようにして花をつけていきます。
今日はママのピアス(コレも100均)をひっかけていきます。
金具がついているので、あー楽ちん。

4最後はマスキングテープで巻いて、肌に当たらないようにしてください。

5形を整えて完成。15分かからないぞ(*^^*)

 

スポンサーリンク

 

3歳の七五三に。造花を使った髪飾りの作り方(ゴム)

基本は一緒です。
最初にゴムを、穴に通してこぶ結びで留めておくこと。

根本にワイヤーを巻き付けていき最後はマスキングテープで保護する。

出来上がりはこんな感じです。

 

2個作っても時間は30分かかっていません。
キリとかペンチとか使わないので道具を揃えたり片付けたりしなくてもいいです。
シースルーリボンは、数が余ったのでゴムを通して保育園用にカスタムしました。

ラズベリーのワイヤーはクリスマスリースに変身させる予定です(笑)

☆素人の作るハンドメイド品です。市販品に比べて壊れやすいため使用に関しての責任は各自で負担してください。前撮りと当日の2回位では壊れませんが、破損してきたら使用を中止して安全第一でお願いします。

 

まとめ

100均の手芸コーナーの進化がすごいので、ママは不器用でもOKです。
出来合いのリボンも数種類ありました。

ワイヤーは園芸コーナーにも飾りがついていないものがありますよ。

材料を選ぶ時は、「通す」「巻きつける」などができるかを考えて購入するといいと思います。
面倒くさいと、材料を買っただけで作らないという事態に陥りますので。

簡単で手早く作れるのが一番ですね。
3歳の七五三で作ってみたら、7歳でもおねだりされるかもしれません。

 

スポンサーリンク

シェアして「ニッチ」を「メジャー」にしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です